【真夏の事件簿】渾身の『週刊誌風バナー』が同業者さんに模倣され、オリジナル作品として販売中の怪!

 

きよち
きよち(@kiyoworks723)だよ、やっべー約2ヶ月ぶり更新だよ、ブログ書かな杉ワロタwwwwww きよちだよ。

 

2018年6月30日の退職から約1ヵ月…皆様大変ご無沙汰してます!(;▽;)皆様平成最後のクソ夏いアツ、いかがお過ごしですか?

 

えっ私ですか?エヘヘ、それがダンナ、うつ再開の2018年2月から退職までのたまりにたまったフラストレーションが、退職完遂後どかーーーーーーっと噴出しまして、

 

今日の今日まで地味に伏せてました (:3[_____] 

 

ホラもうさ…シラフ(())でも退職って凄いエネルギー使うじゃないですか。ウツなんて患ってたら想定の何倍も負荷かかって大変ったらありゃしません。…ですが、

冒頭タイトルのとおり、この度ありえない事案が発生しまして伏せてるバアイじゃなくなったので、
無理やり再開DEATH!!!/(^o^)\

 

 

きっかけはお友達ブロガーさんのツイッターDM

 

晴天のヘキレキとはまさしくこのこと。以前プロフィール用として作った週刊誌風バナーについて日頃から懇意にしているブロガーさんからDMで連絡を頂いたのが、一昨日(7/24)のこと。

 

週刊誌風 バナー 作り方 完成図

 

ブロガーRちゃん:『きよちさん大変!きよちさんの週刊誌風画像が…!』

 

何々なんだって?まっさか~~、どれどれ……

↓↓↓

 

 

↓↓↓

 

 

↓↓↓

 

 

えっ、まって

めっちゃソックリやん

 

えっ、まって

 

まさかの『オリジナル作品』というカタチで

受注販売されとるやん

 

 

あしたのジョー 燃え尽きた パロディー 画像 1

まさかの同業が模倣とかワロスwwwwww (否、笑えナイ。汗汗汗)

 

 

 

まさかの同業(デザイナー)さん模倣&販売案件に、自分の甘さを猛省

 

 

まあ…こちらの『週刊誌風バナー』メイキング記事巻末にもありますとおり、私あろうことか

『模倣OK』を公言してしまったんですよね…

_(´ཀ`」 ∠)_

 

『……は???それただのアホやんジブン。自業自得やん。

 

 

はい、自業自得です。ジブンでまいた種です。アホです。アホ杉。

 

当初は、せっかくメイキングを公開したことだし、もし販促にやる気のあるブロガーさんがいたなら、そのノウハウを使ってでもアピールして欲しいとココロの底から願ったんですよね~。

 

その甘さゆえ、(想定外とはいえど)同業の方から模倣されるとか…

 

馬鹿です。マジで。ジブンで了承してるので何も言い訳できません。あっは。あっはは。とりま猛省中です。自己責任。アカーン。((壊))

 

ただ、模倣だけならよかったんです。某氏の場合、自身のオリジナルコンテンツとして

販売も始めちゃいましたーーーーーーーーーーー!

/(^o^)\

 

週刊誌風 バナー 作り方 完成図

 

い、一応相互フォローだったんだYO…近すぎなのよ…

なんで、もっと遠い所でしてくれないの…_(´ཀ`」 ∠)_

 

 

 

スルーできるならしたかった。ケド、今回『声を上げた』理由とは?

 

抗うつ剤

 

正直、うつ療養中を公言する身としては、日常をこなすだけのHPでせいいっぱい。あんまりトラブルは起こしたくありません。

 

しかし。今回の件は、先方さんの“お客様”の立場を思うと、動かざるを得ませんでした。

 

だってさ、想像してみてください。

自分がオーダーした画像と酷似したバナーを、将来その方が発見してしまったとしたら。

その“2つの画像”を見比べてしまったとしたら。

 

↓↓↓

 

↓↓↓

 

↓↓↓

 

『ジブンのオーダーした画像は“パクリ”なのか…?』

 もしくは

『ジブンのオーダーした画像は“パクられた”のか…?』

 

…と、思う可能性、ゼロと言える…????

その際のお客様のショック、想像できる?

それって、仮にもお金を頂いているお相手様(お客様)に対して、ヤバくない?超失礼じゃない????

 

 

***

 

と、いうわけで、

 

 

まとめ:デザイナーは、報酬をもらうなら“オリジナル“必須。

 

 

ぶっちゃけ、私自身 誰に何されても、なんとも思いません、正直。

 

来る8月9日36歳、アラフォーデビューですから、もうだんだん怖いものなくなってきました。まあ模倣されるほど魅力的に見えたのなら本望すぎて、逆に誇らしいくらい。(笑)

 

ただし、お客様が絡むとなれば 話は別だのです。

 

 

某氏がこれからもデザイナーとして食べていくならば、今のうちに同業を模倣するリスクを知って欲しい。

 

また、某氏のお客様が私の画像を見聞きした場合の起こりうるリスク事案について、

私は一切責任を取りかねます。

 

 

…そういうわけで、ひさぶりのブログ更新がなんだかモノモノしく(汗)なりましたが、デザイナーとして真摯にお客様に向き合いたいがゆえの内容ということで、ご理解いただければ幸いです!

 

あ、イケナイ!週刊誌風バナーの本当の意図(読者さんを●●させなければ意味なしのクダリ)まで至りませんでしたー!

 

 

また模倣されると困るから…ちょっと時差アップにしますね!(にっこり)

 

きよちでしたぁああああああああーーーーーーーーーーー!

退職 退職までの過ごし方

 

 

 

 

 

コメントを残す