【ブログど素人の発見】 開始早々の『反応ゼロ期』を乗り切るモチベーション維持法

read-the-blog

 

きよち

きよち(‎@kiyoworks723)です、4/5にワードプレス立ち上げて

今日で10日目!きよちです。

 

そういうわけで本日(2018/4/15)でこのブログを立上げ10日が経過した私の、“ド正直な気持ち”を申し上げます。

暗闇の中、一人壁に向かってボールを投げるような反応のなさ

 

ブログをはじめたことのある方なら、こんな風に感じたことありませんか?

ブログ開始早々のひとあるある
  • ブログ記事アップしたけどだれか見てくれてるのかなあ…
  • 誰からも反応なくて当たり前だけど 寂しい(;;)
  • 反応がない中で書き続けるってモチベ維持するの想像以上にタイヘン凹

 

黄昏 佇む 女性

 

今日までの10日間、上記のことを何度考えたかわかりません。

しばらくブログを続けた方からしてみれば、『はじめたばかりで何甘えたコト言ってるんだ』と怒られそうな話ではあります。

初心者ブロガーさん向けマニュアル記事を見ると『最初は一日一記事必ず書く!』『最低でも30記事書いてからがスタート』なんて書いてあって、まだまだスタート地点にたったばっかりなんだと痛感。先は長い。でも…

 

悶々とする きよち

反応が、欲スィ。

 

悶々とする きよち

ココロの底から、欲スィ。(闇)

 

読者さんとのコミュニケーションが取れてる状態=野球でいうキャッチボールだとしたら、今は独りきりでひたすら壁相手に投球練習してる感じです。

頭ではわかっています。今は“そーゆー時期”なんです。でも、ココロが地味に堪えます。

そんなこんなで、悶々としながら、勉強のためと色んな方のブログを訪問して読むうちに、とあるブロガーさんの記事にたどりつきました。

 

『この記事、私の為に書かれたんじゃ…?!』思わずそう感じた理由

 

以下は私が感銘を受けた2記事です↓↓↓

①ねこじまさんの記事

ねこじまさん(@nenenekojima)は、2018年1月からブログを開始され、先日とうとう10記事目を更新されたとのこと(おめでとうございます!)

  • 途中で一度やめようと思ったエピソード
  • テーマの絞れなさに諦めがついたとのエピソード
  • 記事懲りすぎ問題のエピソード

このあたりのエピソードがもう同感共感の嵐で今の私に刺さりすぎて、イッキに読んでしまいました。

 

私のこころをわしづかんだもうお一人の方が↓↓↓

「よしみのらくがき帳」&「よしみ」について

②よしみさんの記事

奇しくもよしみさん(‎@saltrice1225)も、2018年1月からブログを開始され、先日ツイッターのフォロワー数が先日800人を達成されたとのこと。(おめでとうございます!)

愛らしいアイコンからは想像できない壮絶な体験を経て、ブログ開始を思い立たれたエピソードに非常に引き込まれました。

私自身、3回目のうつ病をキッカケに生き方を変えようとブログを開設した経緯がある分、共感しまくりで、他人事に思えません。

 

お2人の記事はどちらも、まるで私のために書かれたんじゃないか?!と思わず思ってしまうほど、今の私の悩みや考えとリンクしていて、食い入るように読むことに。

読後、私はふと“とある考え”に思い至りました。

 

読者さんは “今この瞬間” に居るんじゃない。“未来” に居る。

 

スマホ ブログチェック

 

2018年1月に開始されたお2人のブログ。そのブログに、3.4ヶ月の時間を経て、めぐりあった私。

その記事が、“2018年4月現在の私のこころに確実に響いてるという事実。

 

『…そっか、今はまだ読者さんがゼロでも悩まなくっていいんだ。』

 

2.3ヶ月後、半年後、一年後。未来のある日、何かのめぐり合わせでこのブログに訪れてくださった方が記事を読んでくださる可能性が充分ある。

そのことを実体験を通じて知った私は、ふと肩の荷が下りた降りた気がしました。

 

まとめ:『未来の読者に届ける』投稿スタンスで 心理負担を減らそう

 

色とりどり バラの花

 

ブログ開始当初の反応ゼロ期は、誰もが皆ツライです。時に筆が折れそうになります。

でも、継続することで、一歩また一歩と『未来の読者』さんへ確実に近づくことができると思ったら、少し勇気がわきませんか?。

 

今は思ったように反応が得られなくても、続けていけば必ず、ふとした瞬間の出会いがある。私がそうだったように。それには続けることが一番だいじ。

だから気負わず、今の自分が書ける内容をゆっくり発信しませんか?

 

『安心してください、読まれます。』

 

ブロガー1年生、そう信じてコツコツ記事を書きたいと思います。きよちでした!